福祉科 学習成果

福祉科 学習成果 >> 記事詳細

2019/06/27

生活支援技術 特別講義「口腔清掃は口から食べる健口支援」

Tweet ThisSend to Facebook | by:t_kabuta
2019年6月18日
生活支援技術 特別講義「口腔清掃は口から食べる健口支援」
講師 四国歯科衛生士学院専門学校 船奥律子先生
 26HRの生徒が来月の介護実習に向けて実践力を身につけました。まず、自分の口の中を観察し、歯の本数を数え、歯の磨き残しがないかチェックするなど、自分の口腔内の状態について知りました。そして口腔や歯牙に関する基礎知識やブリッジや義歯、歯の構造に関して、口腔ケアの必要性について学びました。その後、口腔ケアについて用具や正しい姿勢、頬のマッサージの仕方、歯ブラシの入れ方、ブラッシングのポイント、舌と粘膜の清掃について実技体験から基本技術を学びました。
~生徒の感想から~
「利用者さんに口腔ケアを行う際は『痛くないこと』『気持ちがよいこと』『唾液がたくさん出ること』を心がけたい」
「口や唇、舌をよく動かすことにより脳を活性化させることができる、そのために口腔ケアが重要だと知った」

18:57 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)