食物科 学習成果

新規日誌40 >> 記事詳細

2019/12/20

集団給食室渋滞解消を考える授業実施

| by:y_nakano
11月26日(火)
食物科 3年生
講師:田中 香津生 氏
   東北大学 サイクロ・RIセンター

 徳島商業高校が取り組んでいる「未来の教室」 渋滞/混雑解消に取り組む事業の一環として、本校集団給食室の渋滞解消を考える授業を実施しました。本校には今年度,集団給食室に新しく温蔵庫と保冷庫が入りました。それに伴い,配膳スペースが狭くなり,以前よりも生徒の喫食までの時間がかかるようになったためです。
 生徒たちも問題意識を持ち,課題解決に向けて活発な意見を出し合いました。試行錯誤しながらになると思いますが,渋滞解消に向けて取り組んでいきます。
 1月には,徳島商業高校の生徒さんの客観的な立場からの意見を参考にしたり,松西生と徳商生とで意見交換を行ったりして,問題解決に取り組んでいく予定です。



16:29 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)